メディア

認定パトランナーNo.62 中捨 隆弘さん


【認定パトランナーNo.62 】

中捨 隆弘 さん

活動拠点:三重県名張市

 

パトランを始めたきっかけを教えてください

そもそもは、健康の為に習慣化し、 週に3回程ランニングしていました。

ある日、仕事の取り引き先でもある パトランアンバサダーの京都の内田さんとマラソン大会に出場した時

パの赤Tを着て出場されていて、パトランの活動についての話をお聞きして、共感し

どうせ走るのだから、地域安全の役に立ちたい」と思いパトラン始めました。

 

普段パトランしている場所は?

三重県名張市内で、自宅住宅地コースをメインに、名張駅コース、名張市周回コース、ダムコースなど、距離と時間により変えています。

そもそも山地ですので、起伏に富んだ自然豊かな地域です。

 

パトランをはじめての変化は?

挨拶に心掛ける事で、清々しい気持ちになれることと、防犯意識をもつ事のブライドと誇りで 自分自身か交通ルールをしっかり守るように なったことです。

 

認定パトランナーになった感想・意気込みなど

赤T着て走るのすごく誇らしくて、 正義の味方になった気分で走っています。

パトランナーとして、認定いただいた使命をもって活動を継続していきたいと思います。

三重県名張市で仲間を増やしてパトランを定着していきたいと思います。

TAKAHIRO NAKASUTE

寄付によるご支援をお願い致します