お知らせ

コロナウイルス発生におけるパトランの行動指針【4/1更新】


パトランJAPANでは、今回のコロナウイルスの発生を受け
以下の指針を決定致しました。

 

<4/1 改定項目>
コロナウイルスが社会に与える影響は深刻度を増しています。
それにより、以下の内容について指針を変更いたしました。

▼パトランチーム活動及びイベントの実施について

全国的なコロナウイルスの感染拡大を受けて、各チームの判断軸を参考にし事務局内部で協議を行いました。地域によって感染者数や危機感に相違はあると思いますが、社会の状況や要請に応じパトランJAPANとして足並みを揃え【全チーム一斉休止】という選択を取ることにします。

▼単独及び少人数でのパトラン実施の継続

一方で、コロナウイルスに便乗して犯罪数が増えているというデータもあります。
犯罪を増やさないために、継続したパトランは必要です。
そのため、単独でのソロパトラン及び少人数(2〜3人)でのパトランは実施可能とします。
集合解散も手短し、一定距離を保って走りましょう。
体調に不安ある方は今は無理をしないようにお願いします。

▼JAPAN一丸となってこの危機を乗り越えましょう

これまで以上に厳しい戦いを強いられますが、必ず乗り越えることはできます。
パトラン全体で一丸となってこの危機を乗り越えていくには全国のみなさんの協力と連携が欠かせません。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

<3/6 パトランJAPAN指針>

================
まちに元気と安心を!
================

▼個人パトランの指針

【1】個人パトランの継続
人混みのあるエリアは極力避けた活動を行う。
家に帰ったら手洗い・うがいを入念にし、予防に徹する。

 

【2】体調不良の方は活動を自粛する
咳がでていたり、基礎疾患があったり、呼吸器系に不安があったりする場合は活動を行わない。

 

【3】コロナウイルスに負けない心と身体づくり!
よく食べ、よく寝て、ストレスも貯めない。
心身ともに健やかであることが免疫力も高め、大きな予防策となる。

 

▼チーム活動の方針

【1】チーム(合同)パトランの継続
人混みのあるエリアは避け、実施後は速やかに解散する。
ただし、地域によって感染状況も街の対策も違うため、中止の判断は各チームにおいて決定する

 

【2】体調不良の方は参加を自粛する
咳がでていたり、基礎疾患があったり、呼吸器系に不安があったりする場合は参加をしない。

 

【3】コロナウイルスに負けない心と身体づくり!
よく食べ、よく寝て、ストレスも貯めない。 心身ともに健やかであることが免疫力も高め、大きな予防策となる。

 

▼方針決定の経緯

今回の件は、人によって捉え方も様々です。住んでいる地域の環境によっても違うと思います。
その中でパトランとしては何を軸にするのか。

やはり我々の軸は「安心して暮らせる地域を維持すること」にあると思いました。
コロナの影響で、まちには人が少なくなり閑散とした場所も出てきています。
災害の時のように、この機に乗じて犯行を企てる人物は必ずいます。

それゆえに、パトランがいつも通りに活動することが大事であろうと判断しました。
世の中の雰囲気は自粛や中止ばかりで混沌とし活力を失っています。

こんな時に、光を与えられる存在が【パトラン】となれるようにパトラン全体で結束して、この状況を乗り切っていければと思っています。

無理せずできる範囲でかまいません、いまできる人がやっていきましょう。

引き続きパトランをよろしくお願いします。

パトランJAPAN事務局

寄付によるご支援をお願い致します