代表ブログ

改革プロジェクト2768日目がスタートします。


本日より改革プロジェクトの8期目がスタートします。

2010年9月にひっそりと海岸の清掃活動からスタートした当団体も
応援していただける方々の存在のおかげでなんとか今日までやってこれました。
実に2768日。

数々の誤解を招いてきた「改革プロジェクト」という団体名称とも長い付き合いになりました。いつか変えよう変えようと思っていましたが、こう長く一緒にいると、こんな奇天烈な名前でも愛着が湧くものです。

振り返ってみると、正直なところ、8年目になるという実感は全くなく、
歩んできた日々は実にあっという間に過ぎていったなあという印象です。

当初団体を設立した時にいたメンバーはもう誰もいなくなりました。
それは、団体の存在意義や目的が変わってきたからだと思います。

NPOがなんぞやということも全くわからず立ち上げ、実に様々な人たちから学び
僕自身の考えも変わってきました。その中で志を同じくする新たな仲間と出会いこうして今活動を送っていけることにこの上ない喜びと明日への活力をもらえています。

改革プロジェクトは、とにかくまずやってみることを大事にして進んできました。
当然、見切り発車も多くやってみてうまくいかないことは山のようにあります。
が、その数々の失敗は血となり肉となって団体に染み付いてきて、もやしくらい線が細かった軸が、今は物干し竿くらいになってきました。
いずれは、竹のようにまっすぐ伸び、変化に合わせて柔軟に変化できる”しなやかさ”を持つ団体になれるよう今期も1日1日を大事に進んでいきたいと思います。

応援していただいている皆様、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。