ピックアップ!パトランナー

【認定パトランナーNo.23】 山崎 康成さん


【認定パトランナーNo.23】

山崎 康成さん

活動拠点:千葉県松戸市

 

パトランを始めたきっかけを教えてください。

地域に関われる事が何かないかと、サイトを閲覧していたら

「パトラン」が目にとまりました。

「Tシャツ1枚と得意なランニングで社会貢献が出来る!これだ!」と思い

すぐに竹内代表にコンタクトを取りました。

すぐに合同パトランに参加して皆で汗をかき

声を掛け合う楽しさも味わいました。(いきなりコケましたけど)

 

これから認定パトランナーとして

パトランを始めてから認定パトランナーの事を知りました。

皆さんと同じく81回に向けて1回1回ワクワクしながら走っていましたが

目標達成した満足のその先の、自分自身のモチベーションについても考えていて

「パトラン+犬」という発想から推定1歳の保護犬「テリー」を飼い始めました。

それが今年の5月頃、81回に到達していました。

しかし目論みとは裏腹に「石灰性膝腱炎」になってしまい

痛みに挑まないと走れなくなってしまいました。

夜勤の時と10日ほど休み、朝と晩、距離は微々たるものですが

テリーと一緒にパトラン=「パトワン」をしています。

奥さんから未認定から脱却したらと尻を叩かれ、遅ればせながら

認定パトランナーの申請をしました。

 

当初の懸念は払拭され、81回は通過点としている事

自身が走れなくとも地域にはしっかり貢献出来ているという実感がある事

これからもパトランを大いにアピールして参る所存です。

認定パトランナー制度について