西尾

愛知30kサポート業務の活動報告


今回は、パトラン栃木チームさんがサポートされた
「栃木30k」でのサポート業務の活動に感銘を受けた
ランネットなどを運営されているアールビズさんより
西尾チームにも「愛知30k」もサポート出来ないか?と
パトラン事務局よりお話を頂き
アールビズさんと西尾チームと
何度も打ち合わせしながら準備を進めて
2月18日(日)愛知県名古屋市大高緑地公園にて
「愛知30k」を西尾チームとして初のサポート業務

「愛知30k」でのサポート内容として

○固定観察 7名
固定観察では、ランナーの誘導
園内を散策する方へのランナーとの接触事故防止
場所によっては、車の誘導と交通整理

○ペーサーキロ5分 1名
チームとして経験がなくて今回は
名古屋のメンバーさんにサポート頂きました。

○荷物預かり 3名
○パトランブース(荷物預かりが兼務)運営
荷物預かりでは西尾チームだけでの業務で
大会に参加されるランナーの約500近くの荷物
その荷物の受付にゼッケン番号と荷札の確認
その都度、貴重品など入ってないか?の確認作業

受付後は荷物の整理と次に荷物を分かりやすく
走り終えたランナーに素早く手渡す準備など
初めて請け負う西尾チームは、あたふたでしたが
紛失や誘導よるトラブルもなく終わりました。

また、初のパトランブースは残念ながら
アールビズさんのご厚意によりブースを頂きましたが
西尾チームの人員不足と荷受けの忙しさで
肝心なパトランPRは全くブース運営出来ず
用意した「パトラントラの巻」「掲示物」
それと大阪チャリティマラソンのPRなどは
不発で終わってしまいましたが…

普段、僕等は各地のマラソン大会に参加し
パトランPRをさせて頂いておりますが…
何気なく大会サポートのSTAFFの大変さは
「大変なんだろうなぁ」と傍目から見ておりましたが
初めて大会運営のサポート業務に就き
サポートの大変さと辛さを感じ
大会開催までの運営側の苦労や大変さ
運営あってのPRを痛切に感じ本当に感謝です。

この様な機会があれば参加したいと思います。
また、各地で大会にてパトランPRされた皆さん
寒い中、本当にお疲れ様でした♫
これからもパトラン盛り上げて行きましょう♫

投稿:古居