山形

10月31日(水)走る大合同パトラン in 米沢


10/31は全国各地でハロウィン🎃👻で盛り上がっていますが、東北6県の各警察署は一斉に交通安全等の啓発を行う日となっているので、米沢警察署と合同で「走る大合同パトラン」を大々的に実施しました。

参加したのは、パトランナー9名、体験者4名、警察官19名の総勢32名と小学校の1クラス並みの大人数となりました!

パトランの前には、車のライトの仕組みや反射材の有無でどれくらい見え方に違いがあるのかを学びました。特に道路横断中の歩行者が対向車のライトに照らされて見えなくなる「蒸発現象」はかなり危ないと感じたので、パトラン中でも気をつけなければなりません。

合同パトランでは、パトラン側からパトリーダーを6人出し、それぞれ一隊を率いて警察署を中心に6方面に向かいました。

各隊それぞれ特色あるリーダーのもとパトランを行い、最後の30人を超えるハイタッチは圧巻でした🤚

一旦全体解散した後に警察署の中でパトリーダーからの振り返りを行いました。
・タスキ配布 12本🎽
・星屑拾い 1隊🗑
・雨の夜道は暗くて足下に注意🔦
・配置自転車に変化なし🚲
・某菓子店が全面協力を約束か⁉️

嬉しいことに体験参加の方から正式にチーム加入の申し出があり来以降もますます楽しみになりました😊

雪が降るまでレッツパトラン❗️

パトランで地域貢献してみませんか?

あなたのランニングが安心して暮らせる明るい世の中づくりにつながります


パトランを始める